使い勝手のいいクレジットカードとは?

ポイントやそのクレジットカードの特典が
つくと嬉しいというのは大半の方が感じることだと思いますが
なかにはクレジットカード 2枚目!若しくは乗り換えの論理では
納得しない方も少人数かも知れませんが絶対にいると思います。
そんな時クレジットカードに求めるべきことを紹介します。

前提としてなんでもいいよクレジットカードなんて
という人はたぶんこのサイトにもたどり着くことはない
と思いますのでそういった方向けの記事ではありません(笑)

使い勝手が良いとは?

クレジットカードは日本国内であればどの国際ブランドを選んだとしても
まず使えないということはないでしょう。
ブランドと提携している発行元とのなにかで特典がつくつかないといった差はあるでしょう。

基本的に大前提として使い勝手がいいというのは、やはり
クレジットカードのそのものの機能が利用可能かというところでは
ないでしょうか?じゃあどれでもいいのね!

はい。そうです。。。といいたいところなのですが

海外で使うことを考えるべきだと思います。
ブランドは海外にいくとだいぶ差があるようです。
世界的にみるとVISA、MASTERが普及していて加盟店もしっかりして
いるので日本国内と同様に利用しやすい環境が整っています。
またVISA、MASTERで一部のクレジットカード発行元であれば、
ギンレンという中国のブランドも一緒に作ってくれます。
中国ではぎんれんがないとクレジット決済はかなり面倒のようです。

まとめ
どれでもいいといえばそうですが、
海外に行く方はブランドはきちんと注意をして選びましょう。